/ 袖無し半襦袢 / お人形の着物 / 布ぞうり / プロフィール / リンク集 / 掲載本の紹介 / 特定商取引法の記載 / 手芸教室のご案内 /
サイト内検索

TOPへもどる
普段着のきもの暮らし

縫の時々kimono日記〜ネクタイを半衿にしたよの巻き〜
(2009.12.20)
いつか半衿にと思いずっととっておいたネクタイで、やっと半衿を作りました^^;
ネクタイを開いてみると案外狭いところもあって、
どこかで接がなきゃいけないみたいで・・・
どこで接ごうどうやって接ごう、と悪戦苦闘した挙げ句こんな形になりました^^;



<作り方>


ネクタイです
開くとこんな感じです

広い方の先端から91センチでカットして
更に幅の中心で切カットします
(出来上がり寸法は、幅12×長さ76センチです)

画像の様に、先端の斜めの部分を接ぎます
ここで、画像で縦向きの布をA,横向きの布をBとします

縫い代は1センチ
細かく縫って、縫い代は割ります
角を接いだら、BAの幅で(白いチャコの部分)カットします

ABを互い違いに合わせて接ぎます
縫い代は1センチ、細かく縫って、縫い代は割ります

長さを揃えて(白いチャコの部分)カットします

だいたい長方形になりましたが、まだ形がいびつなのと、開いた縫い代が心配なので、アイロン接着糊付きの薄手接着芯を12×78センチに切った物を裏側に貼りました

両端を1センチで裏側に折り、伏せ縫いをします

半襦袢の替え衿芯に、幅を揃えて縫い付けて完成です

ただこれ・・・
画像の様な、ネクタイの前面にしか柄が無いものだと、柄の出方がいまいちかもしれませんが(汗)


TOPへ戻る


楽天市場で使える2,000円分のポイントプレゼント!